対応サービス:Amazon POD

対応ユーザー:一般会員、プロフェッショナル会員


 Amazon PODは本文ページをモノクロ印刷するか、カラー印刷するか、どちらかを選べる仕組みとなっています。ここでは、本文ページをカラー印刷する際の制作面での注意点をまとめます。


・カラーページはCMYKを使用すること(RGBでも受け付けますが、Amazon側でCMYK変換を行います)

・特色は使用しないこと

・総ベタ(CMYK全色を100%)は使用しないこと

・カラー画像のないモノクロページには、RGBカラーやCMYKカラーは使用しないこと(カラーページとしてカウントされます)


わからないことがあった場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご質問ください。


*このページで掲載している内容はPDFのユーザーガイドと同じです。

*PDFで確認したい方はこちらのページからご覧ください。